CentOSにgitリポジトリを作成する

By | 2016/01/12

mac bookと mac mini でコードを共有したくなったので、
借りているLinux サーバーにgitリポジトリを作ろうと思ったのでそのメモです。

 

macから動かしたのでsshで入る

# ssh -l [ユーザー名] [ホスト名] -p [ポート番号]

linuxのOSを確認

# cat /proc/version
Linux version 2.6.32-220.2.1.el6.x86_64 (mockbuild@c6-x8664-build.centos.org) (gcc version 4.4.6 20110731 (Red Hat 4.4.6-3) (GCC) ) #1 SMP Fri Dec 23 02:21:33 CST 2011

CentOSなのでそのバージョンを確認

# cat /etc/redhat-release
CentOS release 6.2 (Final)

gitをインストールする

# yum git install —disablerepo=epel
(perl-Gitの辺でバージョン不一致で入らないのでepelからのリポジトリを無効にする)

gitを使うグループとそのユーザーを設定する

# groupadd gitgroup
# useradd -g gitgroup gituser
# passwd gitsuer

git用のディレクトリを作成。

# mkdir /xxx/git/rep.git
# cd /xxx/git

gituserとしてディレクトリにアクセスするのでオーナーを変更しておく

# chown gituser rep.git
# su - gituser
# cd /xxx/git/rep.git

そしてようやくリポジトリを作成する

# git init —bare —shared
Initialized empty shared Git repository in /xxx/git/rep.git/

 

ここからは作ったリポジトリにアクセスするための設定をします。
マック側からssh接続するために公開鍵を作る

$mkdir /Users/[ユーザー名]/.ssh
$ssh-keygen -t rsa
Your identification has been saved in /Users/[ユーザー名]/.ssh/id_rsa.
Your public key has been saved in /Users/[ユーザー名]/.ssh/id_rsa.pub.
The key fingerprint is:
SHA256:xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
The key's randomart image is:

サーバー側に接続元の公開鍵を設定する

# mkdir /home/gituser/.ssh/
# emacs /home/gituser/.ssh/authorized_keys
SHA256:xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

 

以上で設定は終わり。マック側にリポジトリのクローンを作ってチェックアウトします。

$git clone ssh://gituser@[ホスト名]/xxx/git/rep.git
$git add test.txt
$git commit -m “first commit”
$it push(pull) origin master

 

お疲れ様でした。
以上でリモートリポジトリを作ってファイルを共有できるようになりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。